【潰された才能!】小保方晴子は現在パティシエと印税の2本柱で生活!STAP細胞騒動からの第2の人生を奮闘中!

2014年1月、小保方晴子さんは、『ネイチャー誌』に、酸処理だけで体細胞を万能細胞にリセットするという衝撃的な事実を論文報告。

「リケジョの星」として注目を集めました。

しかし、小保方晴子さん自身の博士論文も含めて虚偽であり不正であったことが発覚し、日本の生命科学研究の信頼性を揺るがす大事件になりました。

小保方晴子は理化学研究所を退職後にグラビアデビューしていた!

小保方晴子さんは表舞台から姿を消していましたが、まさかの2018年5月9日に「週刊文春」でグラビア姿を披露し、話題になりました。

久しぶりの登場で顔がシャープになっており、以前とは雰囲気が違って見えたり、グラビアモデルとして再登場する小保方晴子さんのメンタルがただものではないと報道されました。


出展:X


出展:X

STAP細胞問題で2014年に理化学研究所を退職した小保方晴子氏(34)が、週刊文春のグラビアに登場し、ネット上でも「びっくりした」「屈強メンタル」と驚きが広がり、12日の「Googleトレンド」で2位となった。10万人以上が検索した模様。

「小保方晴子 グラビア 文春」で検索するとSTAP細胞で世の注目を一斉に浴びた時期の小保方氏と、グラビアの小保方氏を両比較した写真が見られ、「雰囲気が変わった」「ワンピース姿かわいい」「少し元気になった様子が分かり安心」「メンタル激強」などのツイートが見られた。

引用:デイリー

21万円のグッチのワンピースを着てのグラビアデビューも話題となり、小保方晴子さんは頭のいい方でしょうから、21万円のグッチのワンピースはマーケティング戦略だったのかもしれません。

顔や雰囲気が変わったのも、戦略でしょうね。

瀬戸内寂聴と対談したことが話題になった!

引用:X

『STAP細胞』から2年が経過した2016年に雑誌『婦人公論』に二人の対談が掲載されました。

小保方晴子さんが当時、対談することに不安があり、体調不良で死を意識していることもあったようですが、相手が瀬戸内寂聴さんだからということで請け負ったそうです。

「小保方さん、あなたは必ず甦ります」と題されたカラー7ページに渡るこの対談は、「婦人公論」4月26日号の連載「わくわく日より」で瀬戸内氏が小保方氏にエールを送ったことがきっかけだったという。

引用:exciteニュース

雑誌の中で小保方晴子さんは7ページにわたり、心身ともに極限の状態で命を繋いだ苦しみをこう打ち明けました。

婦人公論によると、「朝起きると、より昼まではどうにか頑張って生きよう。昼になると、どうにか夜までは頑張ろう。夜になると、ああ、また明日が来てしまう・・・。」と話しています。

〈あなたの受けたマスコミを通してのもの凄いバッシングには涙がでました。(中略)不幸にもあなたは今、人生のどん底にいます。でも何でもどん底に落ちると、その勢いではね上がるものです。絶望しないで、はね上がってください。日本だけが生きる場所ではない。必ずあなたはよみがえります。私のように〉

引用:現在ビジネス

小保方晴子さんは対談の中で瀬戸内寂聴さんに心の内を明かし、激励を受けて前向きになったそうです。

「あなたがされたことは、いじめですよ。公のいじめ。ひどいわね」。小保方さんの手記「あの日」を読んで「真実」を知ったと語り、「あなたを応援する人も世の中にはいることを知らせたかった」と温かい言葉をかけた。小保方さんが涙ぐむ場面もあったと記されている。

引用:京都新聞

そんな小保方晴子さんをこう励まし、話題になりました。

「私には人の才能を見抜く力があります。私がものになると言ったら、必ずなる。だから小説を書きなさい。あなたが腹を立てていることを、書けばいい。男のことも」

引用:exciteニュース

「最近、小保方さんに直接会ったのは、『NHKスペシャル』の件でBPOに意見陳述をした際です。委員に意見を述べる場とあって、とても緊張した様子でした。

『あの日』の執筆や瀬戸内さんとの対談で、少しずつ前向きにはなってきました。ただ、まだ精神的なショックから完全には立ち直れておらず、療養しながら生活している状況です。

収入を得るような仕事はしていませんし、今は必死になって次の道を模索している段階です。再び科学者の道へ進もうとしているのかどうか、本人がどう考えているかはわかりません」

引用:現代ビジネス

それ以降はメディアの取材は受けずにひっそりと暮らしているようです。

小保方晴子さんは瀬戸内寂聴さんに救われた方の一人ですね。

現在はパティシエとして働いている!

一気にどん底まで突き落とされた小保方晴子さんですが、現在は洋菓子店でパティシエとして働いているそうです。

割烹着を連想させる制服を着ている小保方晴子さん。


出展:X

週刊新潮によると、「何でも地元で愛されているお店です。売り場面積は4坪ほどで、外観はガラス張りのため、通りすがりに店内を覗くことができます。」とのこと。

第二の人生を順調にスタートさせているようですね。

勤務先はパティスリーリョーコ


引用:インスタグラム

小保方晴子さんの勤務先である『パティスリーリョーコ』は東京都港区高輪3‐2‐8にあります。

そんな『パティスリーリョーコ』の特徴がこちら。

  • ホールケーキ『アントルメ』が主でプチガトー少な目
  • 当初は大阪で店を構えていたが、東京に移転
  • 定番商品はシュークリーム


出展:X

モンブラン1つ1,450円と高級です。


出展:X

『パティスリーリョーコ』は大人気店のため、過去には開店時から行列ができていましたが、現在は完全予約制となっており、「一生に一度は食べてみたい」と評されるほどの人気店で数日前から予約しないと、中々食べられないそうです。

2023年現在でも口コミや食べログの評価★4つ以上とかなりの人気店です。

もともとケーキ作りは得意だった!

小保方晴子さんがパティシエになり、洋菓子店で働いているのは元々お菓子作りが好きだったからでしょう。

理化学研究所時代、研究の合間にスイーツ店でケーキ作りの修行をしていたそうです。

そのケーキがこちら。


引用:グーグル検索

中々個性的なケーキですね。

過去にテレビ番組『平成ニッポン瞬間映像30』で紹介されていました。

出版した本の印税で暮らしているという噂も

2016年1月28日、小保方晴子さんが出版した本『あの日』は、インターネットの電子書籍販売サイトで1位にランキングされました。

税込みで約1,500円で、初版の発行部数は5万部ということだったので、印税を10%と考えると、700万円になります。

1ヶ月で販売部数は25万部を突破し、印税収入は3,500万円ほどあったと言われています。


引用:Amazon

小保方晴子さんの理研の年収は1,000万円と言われているため、1ヶ月で年収の3倍稼いだことになります。

この本の販売の2年後にグラビアデビューしていますから、2年に1度何かを出すのでしょうか。

しかし、今では沈黙を守っていますね。

雀荘で目撃情報があった!?

小保方晴子さんは洋菓子店でパティシエとして働きながら、雀荘に行き麻雀をフリーで打っていることがスクープされました。

exciteニュースによれば、「『フリー雀荘に通っているとは相当な腕前。社会人になってから覚えたのではなく、小保方さんはワセジョ(早稲田大学の女学生)ですから、サークルや研究室で鍛えられたのでは(早大理工学部OB)』」とのこと。


引用:グーグル検索

ケーキ作りに麻雀と多趣味ですね。

小保方晴子に整形の噂が出ている!?

『小保方晴子日記』という雑誌出版時に『週刊文春』の巻頭カラーグラビアデビューしたのですが、その際の『婦人公論』の写真が昔と違いすぎるため、整形しているのではないかと噂されています。

その画像がこちら。


引用:グーグル検索

ダイエットしたのでしょうか?

整形部位について確認する!

小保方晴子さんの若いころの画像は、右目が細く左目が大きくなっています。


引用:グーグル検索

しかし、現在はぱっちり二重。

二重や目頭切開をしているのではないかと思います。


引用:グーグル検索

丸っこい鼻や顎のシャープなラインはあまり変わっていないように見えます。

高須院長からのメッセージ


引用:X

かっちゃんこと、整形業界の第一人者高須院長から小保方晴子へメッセージが送られていました。

整形でガラッと顔を変えて第二の人生を送るぐらいしか、選択肢がないわけです

ヒアルロン酸注射は1本5万円だから、全部で予算30万円もあれば、同一人物とは思えない“ハーフ顔”をつくれますよ。

引用:女子SPA!

この高須院長の発言もまたいろんな物議を醸しましたが、高須院長は小保方晴子さんを

小保方晴子に結婚の情報はまだない

小保方晴子さんには同棲している彼氏がいるそうです。

そしていま、彼女は東京でひっそりと働き、趣味に興じる日々を送っている。もっと言えば、STAP細胞ではなく、同棲相手を見つけていた。パートナーと暮らす家から職場へと通い、帰っていくのである。

さる事情通によると、

「同棲をはじめたのは、19年の初めころのようです。お相手は、小保方さんと同じく千葉県内に実家がある男性。彼が都内に購入した家に彼女が移り住んだ格好ですね」

小保方さんはこの家から勤務先へと向かい、以前、披露していたような割烹着姿で働く。そんな生活を1年ほど続けてきたわけだ。

引用:デイリー新潮

事実婚状態で相手の顔や名前は明かされていません。

新井勝男という男性について

小保方晴子さんの結婚相手ですが、一時期ITシステム会社のCEO新井勝男さんだという噂が広がったのですが、元モーニング娘。の中澤裕子さんと結婚しています。

噂が広まったきっかけは、中澤裕子さんの熱愛スクープだったはずが、小保方晴子さんに似ていたために勘違いし、報道されたそうです。

実家は廃墟になって一家は離散していた!

『婦人公論』連載終了後は消息も途絶え、どこかの研究機関に再就職や研究再開をもちかけているという話も聞いたことがありません」(科学ジャーナリスト)

STAP騒動から1年後ごろまでは、千葉県内の実家で家族も生活していたようだった。

「しかし、この2〜3年は小保方さんのご家族にはまったくお会いしておらず、家も“まるで廃墟のよう”と言われています」(近隣住民)

引用:琉球新報style

二階のベランダにかかっている物干し竿は錆びついており、窓の奥に見えるふすまには穴が開いている。千葉県内にある小保方晴子さん(35)の実家には、人が住んでいる気配はまったくなかった。

引用:女性自身

小保方晴子さん自身は現在都内で暮らしていますが、身内家族は騒動で有名になってしまい、引っ越しを余儀なくされたのかもしれません。

たくさんのスクープがあるにも関わらず、小保方晴子さんは本当にメンタルが強いですね。

父親は東大卒

小保方晴子さんの父小保方一夫さんは東大卒で大手ゼネコンの元三菱商事に入社。

その後は国内外で本部長、取締役常務執行委員などの役員を務めあげ、一流エリートの道を歩み、現在は退職しています。

母親は教授

小保方晴子さんの母小保方稔子さんは姉と同じお茶の水女子大学卒業後、帝京平成大学で心理学を専門とする教授となり、スクールカウンセラーとして仕事していました。

そんな小保方晴子さんの母親が講演していた時の画像になります。

実はうつ病になってた!?

小保方晴子日記は雑誌『婦人公論』で2017年から1年間小保方晴子さんが連載していた日記をまとめたものです。

日記には世間に追い詰められると精神的に病んでいたこともあり、大変だったとつづられています。


出展:X

パティシエとして復帰するには長い道のりだったようですね。

STAP細胞をハーバード大学が特許出願!?


出展:X

STAP細胞騒動から1年後の2015年にアメリカでSTAP細胞が発見されたということがネットで話題になりました。

本物のSTAP細胞ではなかったようですが・・・。

しかし、その後、2016年にハーバード大学はSTAP細胞の特許出願を世界中で行ったそうです。

●ハーバード大学の付属病院が特許出願

ひとつが、アメリカのハーバード大学の付属病院が、STAP細胞に関する特許出願を世界各地で継続しているという情報だ。論文発表時点でハーバードは米国、欧州、カナダ、オーストラリア、そして日本でSTAP細胞の特許を出願したのだが、不思議なことに理化学研究所が論文を取り下げた後も、なぜかハーバードは特許の実態審査やその範囲の補強に10万ドル以上の費用をかけ続けているというのだ。

引用:exciteニュース

あのハーバード大学が10万ドル(約1000万円)も特許のためにかけ続けているというのは、小保方晴子さんの「STAP細胞あります!」という発言は本物だったのでしょうね。

マスコミやメディアの印象操作で潰され、小保方晴子さんが発見したSTAP細胞があると何かしらで困る人がいるのでしょう。

小保方晴子をつぶした理由が学術的なのか経済的なのかは不明ですが、何かしら黒いものが渦巻いていたのかもしれません。

現在も小保方晴子が気になっている人もいる!


出展:X

騒動で一躍有名になりましたものね。


出展:X

小保方晴子さんは博士学位を取り消されましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!