綾瀬はるかの兄は家族想いの優秀すぎるイケメン農家!その完璧エピ ソードを公開する!!

国民的人気女優の綾瀬はるかさんのお兄さんは農家の方でとにかく優しい男性なのだとか!

 

今回は、綾瀬はるかさんに似て笑顔の素敵なお兄さんのプロフィール。

 

そして、完璧すぎて優しさが溢れすぎているエピソードをご紹介していきたいと思います!

兄のプロフィール

出典元:Yahoo!検索

  • 名前 蓼丸良平(たでまる りょうへい)
  • 生年月日 1983年
  • 出身 広島県
  • 職業 農家
  • 好きな言葉 急がば回れ

綾瀬はるかさんのお兄さんは、1歳年上の蓼丸良平さんという方!

 

とても優しそうなお兄さんで、笑顔が綾瀬はるかさんに似ている感じもしますよねっ。

 

優しさのにじみ出る笑顔の通り、性格もかなり優しいお兄さんのようで農業は勿論の事、家事育児を手伝っていたり。

 

学生時代には妹の為に住む場所を提供してあげたりと、心温まるエピソードが沢山あります!

 

早速1つ1つエピソードの内容を詳しく見ていきましょう。



エピソード①:実家の農家を継ぐ

綾瀬はるかの家族出典元:Yahoo!検索

蓼丸良平さんは2005年に電気系学部の大学を卒業後、実家に戻り農業を継ぎました。

 

実家に戻る事となったきっかけは分からないのですが、優しい蓼丸良平さんなので「祖父の代から受け継がれてきた広島の特産品「広島菜」を生産している実家の農家を無くすわけにはいかない。」と引き継いだのかもしれません。

 

農家となって早17年ほど。 2020年には広島菜で1位をとるほど!

引用:Twitter

『急がば回れ』と言う言葉が好きな蓼丸良平さんらしく、過去にはお父さんから「まじめで覚えが早くて仕事も丁寧。」と褒められていた事も。

 

これからも美味しい広島菜を沢山作っていって欲しいなと思いますね!

エピソード②:家事育児もする

出典元:Yahoo!検索

2014年に結婚し、2016年に長女、2017年には次女が誕生している蓼丸良平さん.。

 

奥さんからは「イクメンですよ。」と言われるほど、家事育児を積極的に行っているようです!

 

更に、一番幸せに感じる事は『子供とお風呂で遊ぶ時間』なのだとか!通勤時間もなく残業もほぼない農家だからこそ、子供との時間が取れているとの事。

 

年子の育児と言うのは本当に大変な事だと思うのですが、夫婦で子供の育児に携わり家事もやってくれていて奥さんは本当に嬉しい気持ちである事でしょう。

 

とっても理想的な旦那さんですね!



エピソード③:学生時代に妹と同居

蓼丸良平さんは学生時代に綾瀬はるかさんと同居をして過ごしていました。

 

理由としては、「学生は何かとお金がかかるし、都内の家賃は馬鹿にならない。 だから、2人分よりは1人分のほうが安い」というもの。

 

実際に2005年10月4日放送のバラエティー番組「はなまるマーケット」では、綾瀬はるかさんが同居についてお話されていました。

出典元:Yahoo!検索

遊びたい時期でもある学生時代に、綾瀬はるかさんの事を第一に考えて行動しているという所が本当に優しく素敵ですよね!

まとめ

綾瀬はるかさんのお兄さんは優しさに溢れている素敵なお兄さんでした!

 

家事育児も積極的に行い、お子さんとの時間もちゃんと取りとっても幸せな日々だと思います。

 

お仕事もお忙しいと思いますが体調には気を付け、これからも美味しい広島菜を沢山作っていって欲しいですねっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)