千葉雄大の弟はまさかのブサイク!?兄弟仲が悪いとの噂に隠れた本当の理由が超感動する!

童顔でかわいい人の代表格の千葉雄大さんには、3歳年下の弟がいるのですが、兄弟仲が悪いという噂があります。

その弟さんは千葉雄大さんとは似ていなくてブサイクという噂も出ているのですが、ホントのところはどうなのでしょうか。

千葉雄大さんから考えると、弟がブサイクだったり兄弟仲が悪いという話は想像できませんよね。

その噂の真相を追ってみました。

千葉雄大の弟の名前は「こうだい」

千葉雄大さんの弟さんの名前は『こうだい』という名前のようです。

3歳離れているということなので、千葉雄大さんが1989年3月9日生まれということは、弟・こうだいさんは1992年生まれになるのでしょうか。

こうだいさんは一般の生活をしている方なので、画像が表に出て来ることはありません。

そのせいか、かわいいとかブサイクとか真逆の噂が飛び交っていたようです。

顔写真はあるのか?

千葉雄大さんの弟・こうだいさんは一般人なので、SNSなどに画像が出て来ることはないのですが、幼少期の兄弟の画像はテレビのトーク番組などで使われているので挙がってきていました。

出典元:Twitter

出典元:Twitter

出典元:Twitter

出典元:Twitter

幼少期の画像を見る限りでは、千葉雄大さんとこうだいさんはよく似ていてかわいいです。

こうだいさん、つぶらな瞳ですよね。

弟・こうだいは兄と同じくイケメン!?

千葉雄大さんの弟・こうだいさんは一般人なので現在の画像はネット上では見つけられなかったのですが、兄弟なのでイケメンという噂はあります。

出典元:Twitter

出典元:Twitter

同じ大学に通う友人という方からの情報ですから信ぴょう性はありますよね。

千葉雄大さんの弟・こうだいさんの顔は『普通』とのことです。

千葉雄大さんの場合、顔が童顔でかわいいということが前提にあるので、兄である千葉雄大さんの顔を基準にしたら普通…という判断になるのでしょうか。

実際には『普通』の人よりいい顔かもしれませんよね。

というか、芸能人でもないのに見た目で普通とか判断されるのはちょっとかわいそうな気がします。

芸能人を家族に持つツラさというところでしょうか。

千葉雄大さんは芸能界に入った時に、弟さんが何か言われたらイヤだなと思っていたそうです。

千葉兄弟の仲は・・・悪い!?

千葉雄大さんと弟のこうだいさんは仲が悪いのでは?という噂があります。

  • 弟とは性格が違うからそんなに話さない
  • 昔から仲が良くない

こんな風に千葉雄大さんが兄弟の関係を話すことからの噂なのでしょう。

こんな風に語ってしまうのも、病弱だった弟を気にかけすぎて甘やかしてしまった自分を恥ずかしく思ってのことなのではないでしょうか。

実際のところは兄弟愛はいたって良好のようです。

お互いに大人で仕事もあるので、こまめに会ってベタベタするような仲良しではいられませんよね。

兄弟だからこその距離感ってあると思います。

兄弟愛①:病弱と地震とケンカ

出典元:Twitter

生まれてからしばらくは病弱だったというこうだいさんは、なかなかミルクも飲まない赤ちゃんで母親は心配して落ち込んでいたようです。

初めての子供だった千葉雄大さんが元気いっぱい育っていたので、その違いにどうしたらいいのか不安になってしまったのでしょう。

そんな母親をみて、ミルクの代わりに自分のチョコレートをあげようとしたり、「ママ、弟はおバカさんだね。明日はきっと飲むよ」と言いながら、母親の頭を撫でてあげるようなやさしい少年だったそうです。

そんなやさしいお兄ちゃんは、こうだいくんが地震が大嫌いなことを知っていて、地震がくると真っ先にこうだいくんのところにかけつけていたそうです。

ガタガタっときたらすぐ隣にお兄ちゃんがいてくれる、ってこうだいくんにとっては頼りがいのあるお兄ちゃんだったんですね。

こうだいくんがケンカをしていた時にも間に入ってとめてくれて、弟をかばってケンカ相手を叱るのではなくやさしく諭していたオトナのお兄ちゃんです。

そんなやさしい面もありながら、2人で壁に穴があくようなケンカもしていたというのはやっぱり男兄弟だからでしょうね。

兄弟愛②:ディズニーランド

ディズニーランドをめぐるかわいいエピソードもあります。

両親が子供たちを楽しませようと家族揃ってディズニーランドに行ったときのこと。

兄弟2人でアトラクションに並んでいたのですが、もうすぐ乗れる、という時になってこうだいくんがおしっこにいきたくなってしまいます。

とりあえず、こうだいくんをトイレに行かせ自分は列をキープし、周囲の人に頼み込んで戻ってきたこうだいくんを列に戻してアトラクションに乗せ、自分は乗らずに外れたというのです。

そのまま2人で並んで乗ってしまえば良かったのに、自分が交代で外れてしまうあたり、大人のようなズルさを持ち合わせていなかったからなのでしょう。

兄弟愛③:祖父の葬式とハンカチ

出典元:Twitter

千葉雄大さんが高校生の時、祖父が亡くなっているのですが、そのお葬式で泣いていた千葉雄大さんにそっとハンカチを差し出してくれたのがこうだいさんでした。

そんな些細なことではありますが、千葉雄大さんはいたく感動してしまい、「一生大事にしよう!たとえムカついても…」と心に深く誓ったようです。

この「ムカついても…」には千葉雄大さんのテレ隠しの気持ちが見えますね。

兄弟愛④:弟からの手紙

出展:Twitter

千葉雄大さんがデビュー10周年の時に出た『A-Studio』はファンにも大反響でした。

「仲が悪いから」と公言している千葉雄大さんですが、実は大人になった今でも兄弟愛は強く、兄は弟を、弟は兄を強く思っている気持ちが伝わってきます。

この手紙を聞いている千葉雄大さんの表情が恥ずかしそうでもあり、うれしそうでもあり、なんとも言えないやさしい表情です。

出典元:Twitter

出典元:Twitter

なかなか兄弟への手紙なんて恥ずかしくて書けないものです。

それを素直に表現させてしまうのが『A-studio』と鶴瓶師匠のスゴさだと思います。

ちっちゃい時に自分にしてくれた兄の優しさを今でも覚えていて大切にしているのってステキですね。

そして感動して泣いてしまうかもしれない兄のことをわかっている弟は、最後に就職祝いのおねだりをしてオチをつけるあたりにも兄弟愛を感じます。

「こうだい」の出身大学は東北学院大学!

ネット上では、千葉雄大さんの弟のこうだいさんは東北学院大学に通っていたという情報があります。

出典元:Twitter

出典元:Twitter

出典元:Twitter

SNSの情報からみると、こうだいさんの顔のことを伝えていた発信者「かなちゃん」は学生時代仙台市に住んでいたとのこと。

そして、こうだいさんと同じ学院大の共生という学部だったといっている人の情報を考えると、仙台市内から通える大学で『共生:共生社会経済学科』があるのは東北学院大学だけなので、こうだいさんが東北学院大学に通っていたのは間違いないと思います。

千葉雄大さんが玉川大学に進学しているので、兄弟ともに頭が良かったんですね。

『A-Stuido』鶴瓶師匠の言葉

出典元:Twitter

毎回、『A-Studio』の最後にゲストに向けて思いを伝える鶴瓶師匠の言葉の中に、「お父さんのためにも自分の好きなことをやって、思いきりお父さんにその夢を見せてやって頂きたいな」というコメントがありました。

千葉雄大さんのお父さんの夢とは…。

千葉雄大さんのお父さんは元々はサッカー選手で、なでしこJAPANの監督と同じチームで活躍していたと鶴瓶師匠が紹介していました。

現在のガソリンスタンドは親から引き継いだものです。

本当はサッカー選手としてプロになりたかったのかもしれませんね。

まとめ

いつも穏やかな笑顔でやさしい表情を崩さない千葉雄大さん。

そんな千葉雄大さんの弟・こうだいさんは一般人として仕事に精を出しているようです。

芸能人の家族というだけで、勝手に容姿を想像されたり、家族仲を悪く言われたり、私生活を追われてしまったりするのは違いますよね。

これからも『千葉雄大さんの弟のこうだいさん』が自由に一般人生活ができることを願います。

そして、ぜひ『海外旅行』をプレゼントしてもらってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.