【バキバキの美ボディ!】BTSジョングクの筋肉は息をのむカッコよさ!腹筋に背筋を堪能する!

BTS(防弾少年団)の黄金マンネ(末っ子)・ジョングクはメンバーみんなの愛されキャラ。

そのカワイイ笑顔にARMY(ファン)もやられっぱなし。

そんな愛されキャラのジョングクですが、実はBTS一番のマッチョでもあるんです。

鍛え上げらえた腹筋も脅威の背筋も、グッとくる二の腕や足の筋肉も最高にかっこいい!

カワイイ愛されキャラとバキバキの美ボディ。

そのギャップがまた人気なんですよね。

グクの実際の筋肉!!

出典元:Twitter

キレイな腹筋です。

また歌いながらチラみせしちゃうところがたまらないんですよね。

それなのに……

出典元:Pinterest

このカワイイ笑顔とのギャップ!

ズルいです!!

このギャップがARMYにはたまらないんですよね!!!

出典元:Pinterest

そしてこんなコケティッシュな顔も魅せちゃうジョングク。

ホンっと自分の見せ場を心得て遊ぶコ・ア・ク・マでもあります。

それなのに……

出典元:Twitter

高校生の時にすでにこの背筋ってどうですか?

その後もずっと鍛え続けて……このバキバキ美ボディです。

出典元:GMO

ど・ストレートにバキバキの美ボディなんですが、ふとした瞬間に可愛さを魅せるジョングク。

ホント、マジカルな存在です。

出典元:Twitter

ジョングクンはBTSの中でも1番の筋肉の持ち主と言われていますが、ARMYの間では特にその二の腕の筋肉にうっとりする人が多いみたいです。

たしかにっ!

マイク持って歌っているだけなのにこの二の腕です。

ファンとの触れあいイベントで腕相撲をすることもあったそうですが、お相手に選ばれたARMYからは「一生手を洗わない!」という声が聞こえてきそうですね。

出典元:Twitter

さりげなくリズミカルに動かしている足、、、カワイイ動作のはずなのにこの筋肉がセクシーすぎます!

2017年に阪神タイガースvs北海道日本ハムファイターズの始球式に登場したジョングク。

パッと見はかわいい少年なんですけど、ちらりとみえる腹筋、そして筋の入った腕!

ノーバウンドでミットに消えていった球速は100kmを超えていたのではないかと言われていました。

さすがに鍛えるのが趣味というだけあって、なんでもこなせるジョングクです。

筋肉トレーニング方法

出典元:YouTube

ひたすら筋トレをしているジンとジョングクなのですが、後ろのソファでまったりしているメンバーが気になります……。

デビューした頃のBTSは、あまり筋肉は目立っていませんでした。

アイドル路線でデビューしたBTSは、デビュー当初は筋肉バキバキはNGだったみたいですね。

でも、さすがに激しいキレッキレのパフォーマンスをするためには筋肉が必要不可欠。

ということで無事筋トレを解禁されたメンバーの筋肉トレーニング方法とは?

ストイックなジョングクはすっかり筋トレにハマり、ARMYが心配になるほどの肉体改造が行われていました。

出典元:Instagram

どれくらいの重さで何回やっているのかはわかりませんが、笑顔ながらもかなり苦しそうな声が聞こえてきます。

簡単にこなせるものではないのでしょう。

出典元:Instagram

こちらも、途中トレーナーさんが補助に入るぐらいなので、かなりのものかと思われます。

BTSイチの筋トレマニアが簡単に弱音を吐くとは思えませんから。

出典元:YouTube

こちらは苦しい筋トレとは違って、ジンとの筋肉合戦を楽しんでいる風景です。

ジョングクにかかると撮影現場にあるすべてのものが筋トレの道具に変わっちゃうんですね。

出典元:YouTube

筋トレの成果はこんなところにも表れていました。

この日は、無事に上まで行けたら大好きなお肉をごちそうしてもらえる、というのでガンバっている姿が可愛かったのですが、大好きなお肉はゲットできたのでしょうか。

『Run!BTS』という番組でBTSのメンバーがトレーナーについて行っていた筋トレメニューはというと……。

    • スクワット 20
    • プッシュアップ 20
    • ジャンプスクワット 20
    • ショルダーエクササイズ 20
    • プランク(肩甲骨) 10
    • マウンテンクライマー 20
    • バーピー 15
    • クランチ 20
    • レックレイズ 20
    • スーパーマン(背中エクササイズ) 20

これだけのメニューが挙げられていました。

当然、ジョングクはこれ以外にもやっているんでしょうね。

筋肉うさぎの秘密

出典元:Twitter

か…か…かわいい💞

ってこれは着ぐるみ姿!!

出典元:Twitter

筋肉うさぎ……???

カワイイうさぎと筋肉って……💦

ちょっと結びつかない造語ですが、BTS ARMYならすぐにピンとくるはず。

アメリカ・ピープル誌やフランス誌でも「世界で最もセクシーな男性」1位になるほどの超・美形のジョングク。

出典元:Pinterest

ところがそのセクシーと評されているジョングクも笑うと前歯がピョコンと見えて、一気にカワイイ顔になるんです。

出典元:Pinterest

こんなカワイイ顔でお願いされたらなんでも聞きたくなっちゃいそうです💞

そんなうさぎのようにかわいいジョングクも一皮むけば筋肉バッキバキ、ということで『筋肉うさぎ』という愛称がついているようです。

実はこの呼び方はARMYからの呼び名で、筋トレばっかりやっているジョングクのことをメンバーたちは『筋肉豚』と呼んでいるんだとか。

いやいや、『筋肉豚』とはまたストレートすぎるいじりですね。

セクシーとカワイイが同居するジョングクですが、ちらりと魅せるバキバキの美ボディはやっぱりアンマッチでスゴすぎます。

筋トレが禁止だった!?

出典元:Twitter

2013年にヒップホップグループとしてデビューしたBTSですが、ダンスパフォーマンスのできるアイドルグループをコンセプトに置いていたので、少年らしさに筋肉はいらない!と筋トレ禁止令が出ていたみたいです。

まぁ、ジョングクはデビュー当時まだ16歳の少年だったので、かわいらしい笑顔にバキバキの美ボディがついていたらARMYたちには受け入れられなかったかもしれませんね。

出典元:TOWER RECORDS

こちらがその筋トレを禁止されていた頃の、新星ヒップホップ・アイドルとしてデビューしたBTSです。

いかついイメージにはしたくない、と筋トレを禁止されていたと言いますが……。

ちょっとアイドルからは離れていますよね。

どちらかと言えばいかついイメージ……。

グクの筋肉に対する世間の声

179cm(以前の公開時より成長しています)という高身長に筋肉モリモリの長い足。

そのバキバキの美ボディに乗っているのはうさぎのようなカワイイ顔。

そのアンバランスさにARMYはメロメロ。

そして男性陣からはやっかみも多いかと思えば、そんなことはなく好意的な声が多いんです。

出典元:Twitter

ジョングクの筋肉写真がこんな風に解剖図の見本のようだ、と言っている人がいました。

ところが、見本を通り越して『エイトパック』だという証言も!?

出典元:Twitter

韓国で放送された番組内で専門家が実際の『エイトパック』の方の画像を説明し、ジョングクの腹筋もこれに近いものがある、と言っていたそうです。

さすがですね。

本当の『エイトパック』を手に入れて、ジョングクの身体見本が3D教材になる日が来るかもしれませんよ。

女性ARMYだけではなく、男性もジョングクのバキバキの筋肉には一目置いているようです。

ストイックに筋トレを続けているジョングクだからこそ、認めざるを得ないのでしょう。

韓国では年配者を敬うことがたいせつとされていて、BTSの中で最年少のジョングクがメンバーから愛されていることで、メンバー内の上下関係もしっかりしていると認識されて好印象につながっているのでしょうか。

まとめ

幼い頃はテコンドー。

走らせればリレーのアンカー。

そして、投げたら剛速球。

クライミングでは初心者ながら上級者コースを難なくクリア。

とにかくスポーツマンでストイックに筋トレをしすぎて、どんどんパワーアップしているジョングクですが、ここに来て少しトーンダウンしているんだとか。

ダイエットなのか、あきらかに痩せているという声も聞こえていますが、そのバキバキの美ボディが衰えることはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.