【W不倫で離婚寸前だった!?】常盤貴子の旦那は長塚圭史!演出家と俳優の二刀流を使いこなす!

1990年代から数々のドラマに出演され、一時は「連ドラの女王」とも呼ばれていた、女優の常盤貴子さん!

常盤貴子さんは2009年、演出家の長塚圭史さんとご結婚されました!

とても仲が良いイメージの長塚圭史さんと常盤貴子さんですが、ある出来事をきっかけに一時は離婚寸前だったということも明らかになりました!

常盤貴子さん、長塚圭史さんご夫妻に一体何があったのでしょうか!

常盤貴子の旦那・長塚圭史は演出家であり俳優でもある!

引用:Yahoo!検索

冒頭でもご紹介いたしましたが、常盤貴子さんの旦那さんは、演出家、劇作家であり、俳優でもある長塚圭史さんです!

1975年9月生まれで181cmの高身長で、舞台や映画、ドラマなど、とても幅広く活躍されています!

旦那・長塚圭史のすごすぎる経歴!

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんの旦那・長塚圭史さんですが、とても凄い経歴をお持ちだということです!一体どんな経歴なのでしょうか!

子どものころから演劇に興味があった、長塚圭史さんは高校で演劇部に所属していたそうです。

そして、高校卒業後は早稲田大学第二文学部演劇専修に進学しました。

大学在学中には、劇団笑う薔薇・カーズというユニットを結成し、作・演出・出演をこなしていたそうです!

そして、1996年には阿佐ヶ谷スパダースという演劇プロディースユニットを主宰し、ブラックユーモアや社会風刺すを織り交ぜた作品を多く発表されています!

2004年には「はたらくおとこ」の作・演出と「ピローマン」の演出で旭舞台芸術賞芸術選奨新人賞を受賞

翌年の2005年には「LAST SHOW」の作・演出で読売演劇大賞優秀作品賞を受賞しました!

長塚圭史さんの受賞はこれだけでは終わりません!

俳優としても活躍している長塚圭史さんは、2002年に映画「tokyo.sora」で高崎映画新人男優賞を受賞し、その他映画「ケロッパ!」やドラマ「グーグーだって猫である」などにも出演しています!

長塚圭史さんは本当に、凄い才能の持ち主だということが物凄くよく分かりますね!

父親は俳優・長塚京三!

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんんの旦那・長塚圭史さんですが、長塚圭史さんの父親はあの、有名俳優・長塚京三さんだそうです!

長塚京三さんは、長塚圭史さんが俳優になることを反対していたということで、長塚圭史さんが学生時代に演劇活動をしていたことに対しても、「しぶしぶ目をつむっていた」そうです。

俳優の世界は中々厳しい世界ですので、それを知っている長塚京三さんは心配で賛成できなかったのかも知れないですね。

当然ですが、長塚京三さんは常盤貴子さんの義理の父親ということになります!

常盤貴子と旦那・長塚圭史の馴れ初めについて

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんと長塚圭史さんの出逢ったきっかけですが、2003年放送された「ゲロッパ!」だそうです!

この作品で、常盤貴子さんは主演の西田敏行さんの娘役を演じ、長塚圭史さんは常盤貴子さんの部下役を演じました!

このとき、お二人はすっかり意気投合され、この共演をきっかけに親交を深めていったようですね!

結婚の決め手について

引用:Yahoo!検索

2008年9月に長塚圭史さんは「文化庁の新進芸術家海外留学制度」を利用して、ロンドンに1年間の留学に行かれています。

長塚圭史さんがロンドン留学へ行き、遠距離恋愛になったことをきっかけに、常盤貴子さんと長塚圭史さんはお互いの大切さを強く再認識することが出来たそうです!

そして、交際してから6年半が経過した2009年、常盤貴子さんが37歳、長塚圭史さんが35歳の時、お二人はめでたく、ご結婚されました!

2人に子供はいない

引用:Yahoo!検索

常磐貴子さんと長塚圭史さんとの間に、お子さんは居ません。

ご結婚された時、常盤貴子さんの年齢はすでに37歳でした。

現代は高齢出産もとても多い時代ですので、年齢的にはお子さんをまだまだ産める年ではありますが、欲しければ誰でも出来るという訳ではないので、とても難しい問題ですね。

また、このタイミングで、夫である長塚圭史さんの不倫説も浮上したため、お子さんの事はかんがえられなかったのかもしれないですね。この不倫説については、後ほど詳しく紹介いたしますね。

そして、常盤貴子さんと長塚圭史さんはお互いにとても仕事熱心です。

常盤貴子さんがNHK連続テレビドラマ「まれ」に出演しているときに、「家に帰ってもだれもいない」と言っていたため、お互いに多忙だったため子どもをもつどころではなかったのかもしれないですね。

また、常盤貴子さんと長塚圭史さんは家でも仕事の事を熱く語るパートナーであり、長塚圭史さんも常盤貴子さんの事を「本当にいい相棒」と言っているので子どもが居なくても充実した毎日を過ごせているのかもしれないですね。

常盤貴子の旦那・長塚圭史が不倫で離婚寸前だった!?

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんと長塚圭史さんが結婚してから3年が経った2012年6月に、旦那・長塚圭史さんと、女優・真木よう子さんとの不倫説が浮上しました!

長塚圭史さんの舞台「南部高速道路」で一緒に仕事をしていたお二人は、この舞台の打ち上げの時に、二人で夜の待ちへ消えていったということです。

2人がくっついて歩く写真まで、スクープされてしまって、これは言い逃れできない状況ですね・・

そして、真木よう子さんはかなり酔っ払ってしまったようで、長塚圭史さんにもたれかかり歩く様子も撮られています・・

引用:Yahoo!検索

この時、真木よう子さんは元俳優・片山怜雄さんと結婚されていたため「W不倫」と報じられました!

このことを知った常盤貴子さんは、激怒して兵庫県の実家に帰ったそうです。

6年半も交際し、お互いの大切さを痛感した挙げ句、このような展開になるとは・・・・常盤貴子さんが怒るのも当然です!

そしてW不倫騒動から3年後の2015年に真木よう子さんは旦那・片山怜雄さんと離婚しているそうです。

慰謝料などは発生しておらず、この出来事をきっかけに、常盤貴子さんと長塚圭史さんご夫妻にも注目が集まりましたが、お二人に特に目立った動きはなかったそうです!

常盤貴子と旦那・長塚圭史の現在の夫婦仲は良好のようである

用:Yahoo!検索

長塚圭史さんの不倫騒動の後も、お二人は離婚を考えずに現在も夫婦仲は良好だということです。

2016年には都内のイタリア料理店で長塚圭史さんの誕生日をお祝いする常盤貴子さんと長塚玄師さんの姿が目撃されています。

当時店内にいた他のお客さんはお二人を見て「新婚夫婦のようだった」と感じたそうです。

また、常盤貴子さんが「徹子の部屋」に出演した際には長塚圭史さんが家事を積極的に手伝ってくれていることも明かしていました!

一度失った信頼を取り戻すのは簡単なことではありませんので、常盤貴子さんを傷つけた分、長塚圭史さんにはそれ以上に常盤貴子さんを大切にして頂きたいですね!

4億の新居から手をつなぐ姿

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんと長塚圭史さんですが、2018年に新居の建設を開始し、4億円の豪邸に住んでいるそうです!

近くの不動産会社によると、かなり贅沢な造りとなっており、二世帯住宅にもなる程の間取りだということです!

その豪邸の新居から、常盤貴子さんと長塚圭史さんが手をつないで出てくる姿が目撃されていました!

職場でもラブラブ

引用:Yahoo!検索

舞台の関係者によりますと、常盤貴子さんと長塚圭史さんは、職場でもラブラブというほどかなり仲が良いとのことです。

常盤貴子さんは「うちの夫の演出は素晴らしいんです」と褒めていて、夫の長塚圭史さんも、「うちの奥さんの芝居は、すごくいいんだよ」とお互いに尊重し褒め合っているということです!

そして、長塚圭史さんは「妻から褒められるから全力で仕事に向かえる」

と語っており、夫婦仲がとても良いことが伝わってきます!

お互いに良いところを見つけて褒め合える夫婦って素敵ですね!

誕生日は2人でバースデーアートを選ぶ

引用:Yahoo!検索

常盤貴子さんと長塚圭史さんですが、お二人の誕生日は近く、毎年ご近所のアートショップでお金を出し合い、一枚の絵を買っているそうです。

お互いに別の日に買いに行って、後日答え合わせをしているそうです!

なんだかとてもおしゃれなプレゼントですね♪

お二人の豪邸のどこかに毎年お互いに選んだ絵が飾られているのでしょうか。

どんな絵なのかとても気になります!

長塚圭史さんの不倫騒動から、一時はどうなるかと本当に心配でしたが、常盤貴子さんと長塚圭史さんの夫婦仲は今も良好ということで、とても安心しました。

お二人でこれからも仲良く、素晴らしい演劇を世に発表していって下さい♪

常盤貴子さん、長塚圭史さんご夫妻のご活躍をこれからも応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!