山田孝之の子供は何人?嫁は誰!?意外と知らない複雑すぎた衝撃事実を大公開!

あっ、山田孝之さん、子供いるんだ!!

イケメン俳優、ダンディー俳優、などなど。もはやこの人を見ない日はない、というくらいのイケメン俳優、山田孝之さん。。。実は、彼に子供がいたことはご存知でしたか!?

 

私は、、、知りませんでした・・・スイマセン。なので少し調べたのですが、それがまぁ、結構複雑な事情をお持ちでした。。。

 

ということで、THE・イケメンの山田孝之さんの子供が何人なのか。お相手は誰なのか。複雑な事情とは一体なんなのか。。。書いていきます。

山田孝之の子供は何人?

まずは、こちらから確認しましょう。山田孝之さんは子供が何人いるのでしょうか

 

2021年7月時点で調べた結果、山田孝之さんの子供”2人でした。まず、2005年10月に男の子が生まれています。そして、2013年3月上旬にも男の子が誕生しています。

 

ちょっと年が離れている感じがしますね。。。。。これ、文字だけで書くと「へぇ~、そうなんだ~」くらいなんですが、、、今回はちょっと事情が違います。

じゃあ嫁は誰なのか!?

ということで、この話の核心ともいえることに触れていきましょう。

 

先ほども書きましたが、1人目の子供が2005年10月に生まれています。そのお相手は、モデルやタレントのChihoさん(本名:大山千穂)です。2006年2月にスポーツニッポンが報道したことで明るみになりました。

 

ですが、ちょっと普通の事情と違います。こちらをご覧ください。

引用:Twitter

「隠し子」とありますね。。。いったい、何があったのでしょうか。。。

「隠し子」ってどういうこと??

2006年2月に隠し子がいることが発覚したわけですが、どうも様子がおかしい。。。

 

なんと、山田孝之さんとChihoさんは入籍していないようなのです。

え!?入籍してないの!?

はい、いわゆる“婚外子(こんがいし)というもの。

 

婚外子とは、法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子のことです。こちらをご覧ください。

引用:Twitter

真ん中くらいにある「子供が生まれたことで、父親として役者としての折り合いがつかず、別々の道を歩むことになった」と、「別々の道を歩いていくことを彼女とご家族にご理解いただいた」がありますね。

 

この情報以外に、2人が離婚した、という情報が入っていないので、おそらくですが入籍をしていないのでしょう。

なるほどねぇ・・・

山田孝之さんの生年月日が1983年10月20日Chihoさんは1983年7月12日なので、子供が生まれたとき、お互いに22歳なので、「若気の至り」と言えば簡単ですが、、、、まぁ、実際若いですよね。。。

引用:Twitter

こういった写真だけを見ると、若さが目立つので「うわ~~・・・」となったりする人も出るでしょう。

 

そして、当時山田孝之さんは「電車男」や「白夜行」などに出演し、ブレイク真っ只中だったこともあって余計に炎上したのです。

 

こちらでも書きましたが、山田孝之さんは中学を卒業して役者業を始め、その道をひた走ってきた人です。

山田孝之の若い頃が美少年過ぎる!超かわいい証拠画像まとめ!

めちゃくちゃかわいい顔していますが、学校に行かずに仕事のみをしてきたのもあって、大ごとになったんですね。

 

ちなみに、お二人の子供の名前は「希峰:きほう」くん。

 

Chihoさんのブログでツーショットが時折アップされているため、すくすく育っている様子が伺えます。※Chihoさんのブログは2013年に閉鎖しています。

引用:Twitter

子供の年齢が離れているのは、つまり・・・

いきなりの衝撃事実でしたが、冒頭で山田孝之さんの子供の誕生日が若干離れていたのは、さっきの「隠し子」騒動が理由だったんです。

 

つまり、2人の子供は異母兄弟、となるのです。

 

ということで、山田孝之さんの2人目の嫁について見ていきます。

「2人目」について

山田孝之さんは、2012年1月1日に7歳年上の一般の方と結婚しています。そして、2013年3月上旬に男の子が生まれています。・・・今度はちゃんと結婚したんですね。

 

一般の方ということで、当然詳細は不明ですが、どうも檀れいさんに似ている方だとか。

引用:Twitter

う~~~ん。だとすると、やはり美人なのでしょう。

 

あとは、さすが週刊誌、、、というべきですか。。。すっぱ抜かれた記事がちらほらと。

引用:Twitter

画像右下の黄色い枠の女性が、そのお相手のようです。

 

写真を見ただけですが、山田孝之さんの表情は、なにやら追い詰められたような、過去を引きずっているような、精神的な落ち込みは無いように伺えます。

 

まあ「隠し子」ということを無かったことにはできませんが、山田孝之さんは取れる限りの責任は取っています。もちろん、正当化をするつもりはないですが、2005年当時、山田孝之さんとChihoさんは22歳という若さですからね。

 

2005年当時ですと、お二人とも芸能人というのも相まって、世間体というものあったはずですが、厚生労働省によると、2005年(平成17年)時の20~24歳の出生数が128,135件人工中絶数が72,217件でした。

引用:厚生労働省

引用:厚生労働省

この数字はちょっと注意が必要ですが、出生数12万に対して、中絶数7万だから、全体19万に対して中絶数は3割以上か!?、と単純に決まるものではないでしょう。やむを得ない事情をお持ちの方もいるはずなので。

 

ただ、人工中絶数自体は減少傾向にあるので、「子供を産むのはまだ早いから堕ろす」という考え方が、当時も薄くなっているような気がしますね。

 

きっと、周囲から相当な指摘やバッシング等を受け、相当精神的にダメージを負ったはずの山田孝之さんですが、それらをすべて受け止めて活動されてきているのですね。

 

と、まあいろいろと紆余曲折ありましたが、今回の内容で、誰がが不幸になればいい!、というのは誰も願っていないはずです。なので、何事もなく皆様が無事に過ごせれば、と思いました。

まとめ

ということで、いかがでしたか!?イケメン俳優山田孝之さんの子供について、複雑すぎる衝撃事実に触れてみました。

 

「隠し子」騒動ということですが、結構複雑な事情がありました。

 

ただ、先ほども書きましたが「隠し子」がいたから、その人を叩いていい、というようなことは思わないですし、誰もそんなことは願っていないとも思います。

 

なので、その辺の事情は、我々よりも当人たちが一番わかっていると思うので、今後の活躍も祈っています。

 

また、何か情報が更新されたら追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)