【クビになった!?】ローレン・イロアスが1年で2度やらかし炎上!事件後の活動と事務所の対応について!

にじさんじ所属のVTuberであるローレン・イロアスをご存じでしょうか。

雑談配信やゲーム実況などで人気のある方ですが、彼が2022年に1年で2回も炎上したそうです。

その内容がどうも唖然とするようなので、その内容についてまとめました。

ローレン・イロアスの炎上は1年で2度もある!

ローレン・イロアスさんが2022年に2度炎上しましたが、その内容についてみていきます。

まずは、2022年6月10日に、ぶいすぽの英リサさんとのコラボ配信中での発言

そしてもう一つは2022年2月27日のローレン・イロアスさんのPC画面が映ったときのことです。

時系列としては、2022年6月10日の問題発言のほうが後で、PC画面のほうが先なのですが、炎上した理由を説明するうえでは問題発言から説明したほうがしっくりきます

ということで見ていきましょう!

炎上①:配信中に「ファ〇ョる」発言!?

まず1つ目の炎上は、「ファ〇ョる」という発言をしたことです。

「ファ〇ョる」とは簡単に言うと差別用語です。

引用:X

英リサさんとのコラボ配信中で、ローレン・イロアスさんがリサさんに対して

「何こいつ超ファ〇ョってんの?」

と差別発言をしてしまいます。

この発言のとき、リサさんは笑っており、特にローレン・イロアスさんの謝罪はないまま放送が続いたそうです。

ちなみに、ローレン・イロアスさんは韓国語が堪能な方です。

動画を見るとわかりますが、韓国語を流暢に話しているというのが、先ほどの差別発言に対しても「もともと知っていたのでは!?」という疑惑を与えてしまいます。

そのことに対して事務所も、謝罪文と再発防止策について発表をしました。

引用:X

ゲームをしていると、発言が過激になったり、その場が楽しくてつい!といったことが起こりえますよね。

なので、こういったことはかなり気を使わないといけませんね。

この発言に対するネットの反応


引用:X


引用:X


引用:X

やはり差別発言はよろしくない、という感じでしょうか。「ファビョる」はネットスラングのため、この発言は不適切ですよね。

多くの人がこの発言にひっかかっている印象です。

炎上②:PC画面にて割れ疑惑浮上

2つ目は、先ほどの発言よりも前になりますが、2022年2月27日の配信で、ローレン・イロアスさんのPC画面が映ったときが発端です。

まずは「割れ」という用語の説明からですね。

割れ」とはネットスラングになります。

引用:X

ローレン・イロアスさんに割れ疑惑!?というのは、簡単に言うとAVの違法ダウンロード疑惑のことです。

次のローレン・イロアスさんのデスクトップの画像を見てください。


引用:X

画像にあるローレン・イロアスさんのPCのデスクトップに不思議な名前のファイルが映っていますね。

このファイル名、調べるとア〇ルトビデオであることが発覚!そして、そのビデオがセクシー女優の松本いちかさんの作新の型式番号であることが判明してしまいます。

違法アップロードで入手できる動画などは、こういった型式番号でファイル名がついていることが多いらしいく、ローレン・イロアスさんのPCにも、その型式番号のままファイルが保存されていたために「これは違法なダウンロードでは?」と疑惑が出たわけです。


引用:X

このことが発覚し、ローレン・イロアスさんはSNSで謝罪。事務所は、一定期間活動自粛を報告するのです。

引用:X

実は、先ほどの不適切発言よりも前に、この割れ事件があったわけです。

2022年2月28日に事件が発覚し、このことを受けてローレン・イロアスさんは一定期間自粛

その後、同じ年の6月不適切発言をしたことになるので、さすがに世間も「さすがにそれはどうなんだ!?」といった空気が出て炎上したわけですね。

割れに対しての世間の反応


引用:X


引用:X

この割れ事件に対しては賛否の声がありました。

まだ1回目だったからでしょうか!?

とはいえ、ローレン・イロアスさんが1年で、しかも短期間で2度も炎上してしまった内容がこんな感じです。

ローレン・イロアスは事件後はクビになった!?

結論から言いますと、ローレン・イロアスさんはクビにはなっておらず、活動もしています

当時のにじさんじの判断として活動自粛までにとどめたのでしょうか。

ただ、2度やらかしているので、次はもうないでしょうが、たぶんローレン・イロアスさんも身に染みているはずなので、大丈夫ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!