【この話はタブー!?】吉岡秀隆に再婚相手がまだいない理由!過去の離婚がトラウマになっていた!?

吉岡秀隆さんといえば【北の国から】での黒板純役を始め、【Dr.コトー診療所】【ALWAYS 三丁目の夕日】など数々の有名作品に出演されています。

内田有紀さんが結婚されたのは約20年前のことですが、現在は再婚されているんでしょうか?そして内田有紀さんとの離婚理由はなんだったんでしょうか?

今回は吉岡秀隆さんに再婚の相手がいない理由について詳しく調べていきたいと思います。

吉岡秀隆に再婚相手はいない!

吉岡秀隆さんは2002年に女優の内田有紀さんと結婚しました。このとき吉岡秀隆さんは32歳、内田有紀さんは27歳。

吉岡秀隆さんの代表作の一つでもある【北の国から】の舞台、北海道富良野市で行われた結婚式は倉本聰さんがプロデュースするなど話題になりましたが、わずか3年後の2005年に離婚しています。

そんな吉岡秀隆さんですが、調べたところまだ再婚はしていないということで独身でいらっしゃいます。

再婚しない理由は故郷の北海道が原因?

吉岡秀隆さんは2005年に離婚した後、20年近く独身ですが再婚についてはあまり考えていないのかもしれません。

 

吉岡秀隆さんは【北の国から】をはじめとして、北海道に関わることが多いんだそうです。きっと思い入れもありますよね。

北海道に関わることが多い

その証拠に、東京を拠点にお仕事をしている吉岡秀隆さんですが、北海道に別荘を持っているそうなんです。

次のお仕事までの期間が空いているときなどは北海道の別荘に行って過ごしているということでした。

その別荘はなんと温泉なども完備している豪華な造りのようで、かなり快適に過ごせそうですよね。吉岡秀隆さんがいかに北海道が好きなのかが伝わってきます!

そんな素敵な別荘をお持ちの吉岡秀隆さんですが、別荘ではほとんどお一人で過ごしているそうです。

もともと人前でしゃべったりすることがあまり得意ではないとおっしゃっていましたので、お一人で過ごすのが落ち着くのかもしれませんね。

そういった部分も再婚しない理由に関係があるのかなと思いました。

吉岡秀隆の現在の彼女はについて

以前出演したテレビ番組【ボクらの時代】に出演した際、妻夫木聡さんや杉田成道さんが再婚や子供の話をしているなか、吉岡秀隆さんはあまり話に入らずにいました。

そして妻夫木聡さんが吉岡秀隆さんに対し「結婚はどうですか?」と問いかけますが、吉岡秀隆さんは「だって僕はもう、一度・・・」と詳しくは話したくない様子でした。

妻夫木聡

結婚はどうですか?
だって僕はもう、一度・・・

吉岡秀隆

離婚についてお話したくないのか、すでにお相手がいる内田有紀さんの迷惑にならないために話さないようにしているのかは分かりませんが、あまり触れて欲しくないようですね。

そして気になるのは「現在、吉岡秀隆さんにお付き合いをしている方がいるのか?」ということですね。

ですが、インターネット上での噂もなく週刊誌にキャッチされることもありませんので、お付き合いをしている方はいない可能性が高いのかなと思いました。

先述した別荘のお話にもあった通り、吉岡秀隆さんはお一人でゆっくりと過ごすことがお好きなようですし、誰かとお付き合いするという事もあまり考えていないのかもしれませんね。

吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!


引用:Instagram

吉岡秀隆さんは現在独身ですが、2005年に離婚していますのでバツイチという事になりますね。

結婚していたのは先ほども書きましたが、女優の内田有紀さんです。

ここからはお二人の馴れ初めや、離婚に至った理由などを詳しくご紹介していきたいと思います。

2人の馴れ初め

吉岡秀隆さんと内田有紀さんの出会いのきっかけは、2002年に放送されたテレビドラマ【北の国から2002 遺言】でのことだったそうです。

このドラマの撮影中に一気に距離が縮まり、すでに交際していたようですね!撮影の合間にはスキンシップを取るお二人の姿も見られたんだとか。

【北の国から2002 遺言】内でも、色々な困難を乗り越え最終的に結婚をするという設定だったため、ドラマと同じく実際に結婚したことがとても話題になったんだそうです!

ドラマの撮影中は、出演者の方は同じ宿に泊まっていたそうで、吉岡秀隆さんは内田有紀さんについて「同じ宿に泊まって、同じ食事を食べて、壁のない人なんだなと思った」とおっしゃっていました。

そして吉岡秀隆さんからのプロポーズはなんと撮影中だったんだとか・・・!

お二人の結婚式も【北の国から】の舞台である北海道富良野市で行われました。

お二人にとって北海道富良野市がどれだけ大切な場所なのかが伝わってきますよね。

2人に子供はいない

2002年から2005年までの3年間を夫婦として過ごした吉岡秀隆さんと内田有紀さんですが、お二人がお子様を授かることはありませんでした。

一部ではお二人に隠し子がいるのではないか?という噂が出たことがあるようです。

しかし、現在吉岡秀隆さんはお一人で暮らしていらっしゃいますし、内田有紀さんも事実婚をしている柏原崇さんとお二人で生活されていますので、隠し子がいるというのはただの噂であり、真実ではないと思われます。

吉岡秀隆と内田有紀の離婚理由

そんなロマンチックな出会いと結婚式だったお二人ですが、わずか3年で離婚をしてしまいます

離婚の理由はご本人がお話されていないため真偽は不明ですが、すれちがいがあったのではないかという報道もありました。

内田有紀さんはご結婚後は女優業をやめて専業主婦となりましたが、ちょうどそのころ吉岡秀隆さんは【Dr.コト―診療所】の撮影があり家を空けることが多かったようです。

【Dr.コト―診療所】の舞台は離島であり、撮影場所も沖縄だったため毎日自宅に帰るというわけにもいかないですよね。

内田有紀さんはそんな結婚生活に孤独さを感じ、書き置きを残して家を出ていってしまいました。

内田有紀さんが専業主婦になることを選んだのは、吉岡秀隆さんの「女性は働かずに家を守ってほしい」という思いがあったからなんだそうです。

そして他にも

  • 内田有紀さんの芸能関係のお仕事はすべて吉岡秀隆さんがキャンセル
  • 家事の出来が良くないと説教をしていた
  • 外出する際には携帯をチェックされる

など、吉岡秀隆さんのあの優しげな雰囲気からは信じられないような言動もあったと言われています。

それを裏付けるかのように、離婚後の内田有紀さんは「自分の居場所を見つけるために」という理由で半年後に女優として復帰しています。

そしてインタビューでは苦手な男性について、「価値観を押し付けてくる人」ともおっしゃっていました

もし吉岡秀隆さんに上記の言動が本当にあったのだとしたら、まさに価値観の押し付けという感じがしてしまいます。

内田有紀さんが離婚を決意する理由になったとしても不思議ではありませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!