元祖エラ張り美人の変化!?栗山千明は整形で第2の人生を大謳歌中!

元祖クールビューティの栗山千明さんは、その特徴あるエラ部分が好きというファンが多くいました。

その元祖エラ張り美人である栗山千明さんが変化してしまった?

整形して第2の人生を大謳歌中という声が聞こえています。

いつまでも美しくあり続ける栗山千明さんは整形している?

そんな疑惑に迫ってみました。

栗山千明は整形している可能性が極めて高い!

出典元:Instagram

数年前から栗山千明さんのチャームポイントともいえるフェイスラインがすっきりしてしまって、「整形としか考えられない」という声とファンの間では「トレードマークがなくなって残念」という声があがっていました。

栗山千明さんといえば、キリッとした美人というイメージがありながらオトコ前!な一面をのぞかせる女性でした。

まさに元祖クールビューティ!

そんな栗山千明さんですが、年齢とともにほっそりとしたフェイスラインを強調させるような柔らかな髪形とやさしいアイメークに変わってきています。

柔らかい女性というイメージを前面に出しているのでしょうか。

「整形したらぜんぜん違う人生を歩みたい」発言

出典元:Twitter

栗山千明さんは2016年に放送されていたドラマ『コピーフェイス〜消された私〜』で全身整形手術を受けた女性を演じていました。

記者

整形して自分が何にでもなれるとしたら何になりたいですか?
イケメンになりたいですね。
やるならそれくらい、ぜんぜん違う人生。
女の子にモテモテの人生を歩んでみたいな。

栗山千明

【引用元:デイリー

こんなやりとりも栗山千明さんならではですね。

こんな一面をみてしまうと、果たして栗山千明さんは整形というものにこだわっていたのだろうか、と思えてきます。

もはや諦め?栗山千明が明かした結婚しない3つの理由!奇妙な説得力がヤバい!

顔が変わった箇所を確認する

出典元:Instagram

ファンの方や世間一般的に栗山千明さんの顔で変わったと言われている箇所をその時期とともに確認してみたいと思います。

整形箇所①:目

出典元:Twitter

比較的、指摘しやすい整形箇所として栗山千明さんの場合、まず目が挙げられています。

くっきりとした奥二重の栗山千明さんですが、奥二重のため二重になっている部分が狭いのが特徴です。

その二重の違いがハッキリとわかるのが、資生堂『MAQillAGE』のCMです。

出典元:Twitter

【MAQillAGE:2005年】

出典元:Twitter

【MAQillAGE:2006年】

出典元:Pinterest

【MAQillAGE:2007年】

出典元:Pinterest

2006年から2007年の間に何かがあって栗山千明さんの二重が変わっているかと思われます。

女性はメイクによって化けると言われていますし、特に化粧品のCMですからそのメイク技術を駆使しての成果かもしれませんが。

そして二重の他に整形の可能性として『目尻切開』という施術をしている可能性があるようです。

目尻切開術は切れ長の大きな目を印象づけることができるので、芸能界でも行っている人が多いようです。

目尻から下まぶたのラインがゆるやかになり、きつい目がやさしい目元になるという効果もあるそうです。

目元の印象は役者さんとしてはたいせつなポイントですよね。

整形箇所②:エラ

出典元:Twitter

元祖エラ張り美人だった栗山千明さんからエラが消えたとされる2016年に、映画『秘密 THE TOP SECRET』の舞台挨拶に登場した時の画像です。

確かに、エラがなくなりすっきりとシャープなフェイスラインにみえます。

出典元:Twitter

こちらは2015年4月にクラインクインした映画『秘密 THE TOP SECRET』内での画像なのでまだエラ美人だったと思われます。

2015年8月、転倒し右脛骨・腓骨(けいこつ・ひこつ)骨折という災難に見舞われた栗山千明さんは手術のため3週間の入院を余儀なくされました。

全治2ヶ月という診断を受け休業していた栗山千明さんが、仕事復帰した作品あたりから顔がシャープになったという声が聞こえはじめています。

この休業中にエラを削る施術をおこなったのではないか、削る以外にボトックス注射を打つことによって筋肉の盛り上がりを調整することも可能になるので、どちらかを施術していたのではないか、という噂になりました。

ただ、ケガをして入院していたので心労から痩せてしまったのかもしれませんよね。

アゴのラインが変わった原因として、奥歯の抜歯ということも考えられるそうです。

確かに、奥歯を抜くとシャープになりますよね。

整形箇所③:鼻

栗山千明さんの鼻の整形疑惑ですが、もともと筋の通ったキレイな鼻の栗山千明さんですから、特別手を加える必要はないように思います。

2016年

出典元:Pinterest

しっかりと鼻筋が通っています。

2018年

出典元:Instagram

先の画像から2年後の方が逆に鼻がやんわりとして見えますよね。

出典元:Instagram

写真を撮る角度によって鼻はシャープに尖って見えたりしますし、メイクでシャープなラインをつくることは可能なので、鼻に関しては整形している可能性は低いのではないでしょうか。

昔と今の顔を比較する

モデルで注目され、女優としても注目されていた栗山千明さん。

どの時代の栗山千明さんもしっかりとその時々の自分の良さを活かしています。

神話少女~1997年

出典元:Twitter

さすがの篠山紀信さんですね。

少女にしてこの危うさ……。

まさに『神話少女』です。

六番目の小夜子~2000年

出典元:Twitter

栗山千明さんが16歳の頃、鈴木杏さんとのW主演だった『六番目の小夜子』の撮影が行われていました。

『六番目の小夜子』には山田孝之さん、山崎育三郎さんなど今をときめくそうそうたるメンバーが出演しています。

役の設定もありますが、若い頃の栗山千明さんは前髪パッツンのロングヘアがトレードマークでした。

このロングヘアも栗山千明さんご本人としては、エラを強調させないためだったのでしょうか。

世界進出!『キル・ビル』~2003年

栗山千明さんを世界に知らしめたのがこの映画『キル・ビル』。

映画『バトルロワイヤル』での栗山千明さんの演技が、巨匠タランティーノ監督の目に留まり起用されています。

10代にしてこの迫力はさすがですね。

遺留捜査~2022年

出典元:Twitter

何かに挑むような存在感のある栗山千明さんから、やわらかい表情のステキな女性へと変化しています。

髪を完全アップしてしまうとまた違ったイメージですね。

すっぴんと比較してもわかる

栗山千明さんのメイクは昔から自然でうすいメイクでした。

もちろん、化粧品のCMなどしっかりメイクの顔の時もありますが。

出典元:Instagram

かわいいですね。

まだお肉がやんわりとついているので、エラもチャームポイントです。

出典元:Twitter

まだ目はくっきりとした奥二重です。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

前髪をアップにして細い眉毛も見えているので、顔全体にやさしいイメージになっています。

特に目の表情がやわらかいですね。

出典元:Twitter

ちょっとコワい画像になっちゃいましたが、このアップの画像からメイク前の二重がよくわかります。

栗山千明の整形に対しての世間の声

出典元:Twitter

100%整形している、ということではありませんが、フェイスラインがシャープになっていることは確かですね。

ただ、前髪をあげることで印象も違ってきますし、年齢的なこともあるかと思います。

出典元:Twitter

昔からのファンの方にとっては若い頃を懐かしむ声もたくさん聞かれます。

出典元:Twitter

たとえ手を加えていたとしても、大きな違和感を覚えるほどのものではなく、個人的にネガティブになってしまう部分を減らしたいと願うことは否定できないと思います。

まとめ

カッコよさは天下一品。

モデルさんとしてもイケそうな栗山千明さんですが、身長がちょっと足りなくてモデル業は早い段階で諦めたそうです。

モデルさんであればずっとキリリとしたイメージでも通せますが、さすがに年齢を重ねた役者さんともなるとそうはいきません。

年齢的に母親の役も受けるようになるでしょう。

役者としての幅を考えての整形もありかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.