【最有力は1995年生まれ】miletが年齢を公開しない理由はプロとしてファンとの距離感を大切にするから!?

2019年のメジャーデビューから現在まで、数々のタイアップ曲を世に送り出し、年末のNHK紅白歌合戦に3年連続出場するなど、着実にステップアップしてきたmiletさん。

留学していた経験から英語と日本語を巧みに織り交ぜた歌詞に、彼女独特の歌い回しと圧倒的な表現力で、聴く人の心を揺さぶる期待のシンガーソングライターです。

そんな彼女のルックスはハスキーな歌声と裏腹に、かわいいと評判ですが年齢は公表されていません。

そこで今回は、話題の彼女の年齢について考察していきたいと思います。

miletは1995年生まれでほぼ確定!

引用:Yahoo!検索

タイトルの核心に迫る前に、ここでパーソナルプロフィールを紹介します。

名前はmilet、ミレイと読みます。

日本語に変換してみると、美鈴や美玲が候補になりますが、これが本名かどうかは不明です。

ちなみに名前の最初の音が「み」で始めるマ行の名前は、「まるい」や「ママ」などのように、優しさや包み込むの様な意味を持つものが多く、「穏やか」「包容力」がイメージされます。

彼女も歌う前は穏やかですが、歌唱時は他者に対する包容力豊かな曲も多いので、アーティストイメージにマッチした名前だと言えます。

引用:Yahoo!検索

大変、お待たせ致しました(笑)。では彼女の年齢について触れていきます。

公式にも年齢は記載されていませんし、NHK紅白歌合戦の際も年齢は非公表となっていました。


出展:Twitter

では、どこから年齢に関するウワサが流れてきたのでしょうか?

実はある女優さんのインタビューから、わかったんです。

引用:Yahoo!検索

その女優は、松岡茉優さん。

「桐島、部活やめるってよ」や「蜜蜂と遠雷」など話題作に出演の若手女優さんです。

そんな彼女が2019年の「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」というイベントに出演した際の、インタビューで、このように話しています。

私が声優を務めているアニメーション映画「バースデー・ワンダーランド」(公開中)で主題歌を担当している、milet(ミレイ)さんもご出演されています。
映画のイベントでmiletさんの生歌を聴いたことはありましたが、今回あらためて聴いても「歌ってくれてありがとう」と心から思える本当に素晴らしい歌声でした。
miletさんは同じ歳なので、これからも仲良くさせていただきたいですし、彼女の大ファンとして活動を応援していきたいです。

はっきり、同じ歳とコメントされています。

松岡さんの生年月日は1995年2月16日ですから、miletさんも1995年生まれということになります。

さすがに公のイベントでウソやジョークは言わないでしょうから、1995年生まれで間違いないですね。

高梨沙羅と同じ年齢との声も


引用:Yahoo!検索


出展:Twitter

NHKの2022ウィンタースポーツテーマソングになった「FLY HIGH」という曲がありますが、これは高梨沙羅さんにインスピレーションを受けて作った曲だそうです。

サビの「どこまでも」の「も〜」と伸ばす部分は、高梨沙羅選手がスキージャンプで飛び出す瞬間にはめて作ってたので、まさに飛んでいる瞬間!そこから着地して、粉雪が舞っている様子を、キラキラした音で表現しています。


出展:Twitter

SONGS(音楽番組)に出演の際に、アスリートに対して「同世代の人」という言い方をしています。

高梨沙羅さんは実際には1996年生まれですので、同い年ではないかもしれませんが本人も言っているように同世代ということになります。

年齢を非公開にする理由

引用:Yahoo!検索

歌手を含めた芸能人はイメージが非常に大切です。

見た目の年齢にギャップがある場合など、イメージに合わないものは非公開とすることが多いようです。

事務所側からしても、そこにあまりフォーカスしないでね、というサインともとれますね。

では、miletさん個人の考えはどうなのでしょう。


出展:Twitter

あるインタビューで彼女が「全てを明かさない理由」を話してくれています。

リスナーのみなさんが私の曲を「自分の曲」と思えるために、距離感は必要だと思うんです。私のつくる歌の本当の意味は、つくっている私本人しかわからない。私の個性を反映させたものだからこそ、誰にも理解してもらえないものです。

だけど、歌を聴いている方たちは、その人なりに音楽で感じた気持ちを変換していくじゃないですか。そうやって変換される音楽でいられるのは、距離感があるからだと思うんです。もし、私がすべてをさらけ出して生きている人間だったら、「私の歌」としてしか届かないから。

距離が近すぎないからこそ、伝えられるものがあって、わかり合えないものがある。そのわかり合えない感情は、生きていく中でとても大切です。“近すぎず遠すぎず”が、すごくいいなと思います。

SNSなど、すぐにでもつながれる手段はありますが、一定の距離感は必要だと彼女は考えているようです。

年齢が中途半端にわかっている分興味津々!


出展:Twitter


出展:Twitter


出展:Twitter

やはりファンとしては、詳細なプロフィールは気になるものです。

隠されると知りたくなる、みたいな カリギュラ効果ってやつですね。

まとめ

引用:Yahoo!検索

  • miletさんは1995年生まれ
  • 年齢非公表なのは、聴き手であるファンとの距離感を大事に思っているから

SNSでファンと交流を楽しみながらも、アーティストとしての個の部分も大事にしているmiletさん。

ライブもさることながら、新作のリリースも待ち遠しいところです。

これからの彼女の精力的な活動に期待しましょう。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.