渡辺謙の息子は俳優・渡辺大ともう1人!?複雑すぎる親子関係に驚愕!!

日本が世界に誇る名優・渡辺謙さんの子供は、俳優の渡辺大さんと杏さんの2人ですが、実はもう1人息子さんがいるのをご存じでしょうか。

その息子さんとは、南果歩さんの長男・息吹さんのことで、2005年に再婚した際養子縁組をして渡辺家に迎え入れています。

年齢的には末っ子で次男となります。

渡辺謙の息子は2人!

国際的名優・渡辺謙さんは、2度の結婚と離婚を繰り返し現在はフリーの独身貴族。

そして渡辺謙さんの子供と言えば、同じく俳優の「渡辺大」さんと「杏」さんというのは有名です。

そんな渡辺謙さんに実はもう1人息子さんがいるのをご存じでしょうか。

その息子さんというのは、2番目の妻・南果歩さんと結婚した際に養子縁組をしている、南果歩さんと元夫・辻仁成さんとの間に生まれた長男の「息吹(いぶき・未確認)」さんです。

年齢的には渡辺大さんの下になるので、戸籍上は『次男』ということになります。

南果歩さんとは離婚しているのですが、どうやら養子縁組は解いていないようです。

ちょっと不思議な感じはしますが、次男として一緒に生活していた時はとても良好な関係だったようなので、渡辺謙さんの父親としての思いがあってのことなのでしょうか。

実息・渡辺大のプロフィール

出典元:Instagram

名前:渡辺 大(わたなべだい)
本名:渡辺 大
別名義:新 晋一郎(しん しんいちろう)
生年月日:1984年8月1日
出身地:東京都渋谷区
身長:185cm
血液型:A型
家族:妻・長男・長女
事務所:ケイパーク

2008年に結婚し、2人の子供に恵まれています。

義息・いぶきのプロフィール

出典元:sogo-seibu

名前:南 依岐(みなみ いぶき)
本名:渡辺 息吹(未確認)
生年月日:1995年
学歴:アカデミーオブアート大学BFA
職業:芸術家
家族:妻

日本やアメリカなどで個展を開いたり、グループ展やイベントに参加したりと芸術界では名の通った活躍をしているようです。

母親の南果歩さんが渡辺謙さんと結婚しアメリカに拠点を移していたこともあるので、アメリカの大学に進学する際も会話に関しては何も問題がなかったのでしょう。

2018年にアメリカで知り合った女性と学生結婚をしています。

息吹さんの出産時、南果歩さんは妊娠中毒症になってしまい、帝王切開で1ヶ月早く出産し生死の境をさまようほどの状態を経験したそうです。

そんな大変な思いをして産まれてきた愛息・息吹さんの結婚を手放しに喜んでいたことでしょう。

2人の息子の職業は何?

★★★渡辺大は俳優★★★

出典元:Twitter

渡辺大さんがまだ高校生だった頃、渡辺家は豪邸が差し押さえられるほどの貧困を味わっています。

その際、妹の杏さんは潔く高校を中退し生活のためモデル業に専念し家計を支える決心をします。

そして、『ごちそうさん』の主演が決まった頃には母親の借金を全額完済していたというからすごいです。

一方、兄の渡辺大さんは、妹・杏さんに大学ぐらいは出てほしいと言われ進学しますが、同時に俳優としてもデビューしています。

デビュー当時、親の七光りを避けたかった渡辺大さんですが、父親譲りの長身とルックス、父・渡辺謙さんによく似た声、そこに渡辺という姓がつけばバレてしまうのは必然的なことでした。

★★★南依岐は芸術家★★★

出典元:Twitter

高校卒業と同時に芸術の勉強をするために渡米した息吹さんは、個展やグループ展を開いたりイベントに参加するなどして『南依岐ワールド』を築いています。

実の父親・辻仁成さんから芸術的感性を受け継いでいるのでしょうか。

渡辺大の職業経歴まとめ

出典元:Instagram

時代劇から現代劇まで、さまざまな役柄を演じている渡辺大さんは、着実に演技力を身につけその存在感は一歩ずつ渡辺謙さんに近づいていっているのではないでしょうか。

身長もほぼ同じで顔もよく似ている渡辺謙さんと大さん親子ですが、力強い渡辺謙さんに比べると大さんの方が柔らかいイメージで優しい役柄も多いように感じます。

新晋一郎名義で活動していた頃、事務所を解雇されるという問題を起こし俳優業を続けられなくなった時には、ティッシュ配りやお寿司屋さんのデリバリーなどいろいろなバイトを経験していたそうです。

演技のためにラーメン屋でバイトしていたこともあり、その腕前は10分あれば50食くらい作れるほどの技術を持ち合わせていると言っています。

多才ですね。

デビューして数々の作品に出演するものの、オーディションには落ちまくっていた上、事務所を解雇されて俳優業を休まざるを得なかった時期を過ごした大さん。

大学4年生になった2007年、就活をしながら『渡辺大』として受けた『男たちの大和/YAMATO』のオーディションに合格し、就活をやめて俳優道に進むことを決意しています。

この合格がなければ今頃は普通の社会人になっていたんですね。

俳優の実績や経歴について

縁あって父・渡辺謙さんのドラマに出演することになり、主役・吉村貫一郎の青年期として俳優デビューを飾り、オーディションを受けながら数々のドラマに出演していた渡辺大さんの出演作品をいくつかご紹介します。

2002年1月:『壬生義士伝〜新撰組でいちばん強かった男〜』

渡辺謙さん演じる吉村貫一郎の青年期役でデビューしています。

2003年:『WATER BOYS』(新晋一郎名義)

出典元:Twitter

山田孝之さん、森山未來さん、瑛太さんなどが出ていた中で、新晋一郎さん名義の渡辺大さんとともに星野源さんの名前もありました。

2003年:NHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』(新晋一郎名義)

出典元:NHK ARCHIVES

デビュー2年目、豊臣秀頼役でNHK大河に出演しています。

初々しい凛々しさですね。

2003年:『週刊文春2004年1月8日号』への寄稿により事務所解雇

両親が離婚でもめていた中、父・渡辺謙さんへ宛てた手紙として家庭内の実情、確執を暴露して話題になります。

この暴露は事務所の許可も得ず、独断で行ってしまったことで事務所を解雇されるところまでいってしまいました。

父親とはいえ、ハリウッドスターの階段を昇り始めた勢いのある渡辺謙さん相手では、事務所も動かざるを得なかったでしょう。

当面の生活費が支払われないことがあり困窮しているというような内容だったのですが、それは後に誤解だったことがわかっています。

母親がナイショで使い込んでいた、という話も出ていました。

2006年:映画『男たちの大和/YAMATO』(渡辺大名義)

出典元:YouTube

このオーディションに合格し出演が決まったことで、役者として進んでいく決意を固めています。

普通に就職するか、俳優としての先の見えない道を進むか。

その決断は後に奥様となる女性との未来を見据えての選択だったのではないでしょうか。

2007年7月:『県警強行殺人班 鬼哭の戦場』(映画初主演)

出典元:Amazon

時代劇が多い中、現代劇では警察関係の役が多いように思います。

正義感の強さが感じられますよね。

2009年:『臨場』

出典元:ORICON NEWS

内野聖陽さんという個性派俳優さんと絡んでの『臨場』は、渡辺大さんの存在を知ってもらう良いきっかけになったのではないでしょうか。

2010年:映画『ロストクライム-閃光-』

出典元:Twitter

渡辺謙さんとも共演経験のある奥田英二さんに「似すぎて気持ち悪かった」と言われていました。

2015年:『独眼竜花嫁道中』

出典元:NHK ARCHIVES

渡辺謙さんの大河ドラマ『独眼竜政宗』のつながりで渡辺大さんに声がかかったというドラマです。

当時渡辺謙さんが身につけていた政宗の甲冑(かっちゅう)を息子・大さんが身につけたそうです。

身長がほとんど同じなのでサイズもぴったりだったとか。

さすが、サマになっています。

2021年:『珈琲いかがでしょう』

出典元:Twitter

やくざの幹部・花菱役。

時代劇に多く出演している渡辺大さんですが、こんな役もこなしているんですね。

ご本人はとにかく多彩な役を演じたいと思っているようです。

出身大学は青山学院?

渡辺大さんは幼稚舎からエスカレーター式に青山学院大学に進み「教育人間科学部」を卒業しています。

高校2年生までは大好きな野球に打ち込んでいたのですが、急変した家庭環境を考えて諦めてしまったのか退部しています。

この頃、渡辺家の家計は苦しく2億円の豪邸が差し押さえられていたという話もあり、妹の杏さんは高校を中退してモデル業に専念しているので、渡辺大さんの心中は複雑だったと思います。

俳優になったきっかけはやはり父親だった

妹の杏さんに促され学校に残ったものの、大好きな野球をやめて自分の進むべき道を見失っていた時に舞い込んだのがドラマ出演の話でした。

そのドラマというのが、2002年1月に放送された『壬生義士伝〜新撰組でいちばん強かった男〜』というドラマで、渡辺謙さんが主役の吉村貫一郎役に決まっていました。

渡辺謙さんにこの仕事のオファーが来た際、同時に吉村貫一郎の青年期を演じる俳優も探していることを聞き、未来が見えず悩んでいた息子を案じやってみないか、と誘ったようです。

『蛙の子は蛙』という言葉通り、それまで役者の道に進むことなど口にもしていなかった渡辺大さんですが、とりあえず引き受けた役者という仕事にすっかり目覚めてしまったようです。

その作品で親子共演というような触れ込みはなく、渡辺謙さんの息子がデビューという宣伝もありませんでした。

そもそも、親の七光りを避けたかった渡辺大さんは『新晋一郎』という名義で活動していたこともあります。

2008年3月に結婚!

渡辺大さんは2008年3月14日のホワイトデーに5歳年上の一般女性と結婚しています。

その年の8月には長男が誕生していますから、授かり婚ですね。

そして2010年3月には長女が誕生という幸せな結婚生活を送っています。

お相手の女性については一般の方ということで画像等はありませんが、どうやら知人同士の飲み会の席で知り合い、一目ぼれした渡辺大さんが猛アタックしたらしいです。

5歳年上ということで、結婚を急ぐという選択をした渡辺大さんに男気を感じます。

2007年に転機となった『男たちの大和/YAMATO』への出演が決まり俳優業に専念することを決めていますが、大学を卒業すると同時に結婚を視野に入れ、就職するか俳優を続けていくかの選択をしていたのですね。

杏のフライング

2008年4月、『徹子の部屋』に出演した杏さんが「父が48歳にしておじいちゃんになる」と言ったことで、渡辺大さんが一般女性と結婚して8月に出産予定ということが知れ渡ることになります。

本人からの報告より先に、フライングで杏さんが『徹子の部屋』で結婚&出産を報告してしまうという話もほのぼのとしたエピソードですね。

杏さんは名付け親にもなっていて「一文字のかわいい名前」だそうです。

妹というより、家族を仕切るしっかりものの姉のようですね。

渡辺謙・大の親子間に深い溝!?

出典元:MOVIE COLLECTION

渡辺大さんがまだ幼少期に渡辺謙さんが『急性骨髄性白血病』を発症し、復帰するも再発。

そんな大変な闘病生活を家族とともに乗り越え、無事に芸能活動を再開した渡辺謙さんは『ラストサムライ』という作品に出合い、ハリウッド俳優の地位を確立したのですが、家計を揺るがす多額の借金問題に直面します。

その借金問題がもとで妻との離婚を切り出し2005年に離婚が成立するのですが、借金の原因は母親にあったものの同時に愛人と称される女優たちの名前も出て来てしまい、渡辺謙さんは家を出てしまいます。

この時、杏さんは渡辺謙さんについていったそうなのですが、数日後「いづらかった」と言って戻って来たそうです。

そして、離婚が正式に成立する前、母親についていた渡辺大さんは父親からの生活費の振り込みが遅れたり金額が少なかったりした、といった父への不信感を文春に語ってしまいます。

実際には振り込みはきちんとされていて、渡辺大さんの勘違いだったことが判明していますが、記事として出てしまったことを消すことは出来ませんでした。

後に若さゆえのフライングだったと反省していますが、妻の2億円と言われていた借金を肩代わりすることもなく離婚に勝訴して父親としての役目を終えてしまうというのはちょっと冷たすぎますよね。

離婚成立後も会うことはなかったようですが、南果歩さんとの再婚を決めた渡辺謙さんが結婚の報告をしてきたことでまた連絡を取るようになっています。

渡辺大さんが結婚する際も報告はしていたようで、しっかりと親子関係は修復されていったようです。

何と言ってもかわいい初孫が産まれるとあれば、仲違いもしてはいられませんよね。

いぶきの職業経歴まとめ

出典元:NEWSRELEA.SE

アルゴリズムを用いた独特の表現力が国内外で注目を浴びているアーティスト南依岐(みなみ いぶき)さん。

日本の高校を卒業後、芸術の勉強をするためにアメリカに渡っています。

彼の掲げるテーマ『アートコア(芸術の核心)』を表現できるのが、南依岐さん独自のアルゴリズムだということのようです。

出典元:facebook

2016年、21歳の時にはすでに『渡邉息吹』として個展を開くほどの実力があったようです。

南依岐の理解者

芸能界にも南依岐さんを応援し、個展に足を運んでいる人たちがいます。

◆佐野史郎

出典元:Instagram

出典元:Instagram

◆平岡祐太

出典元:Instagram

◆南果歩

出典元:Instagram

2018年に現地で知り合った女性と結婚!

南依岐さんはアメリカの大学に在学中知り合った女性と結婚しています。

奥様の名前は『初夏』

出典元:Instagram

ここにあるコメントからこの2人が南依岐さんと奥様の初夏さんなのではないかと思われます。

もしかしたら元気印の『初夏』という愛称かもしれませんが。

とてもかわいらしくてお似合いの2人ですね。

南果歩さんと写っている雰囲気からして同一人物だと思うのですが。

出典元:Twitter

結婚した当初はアメリカで暮らしていましたが、南依岐さんが仕事の関係でなかなか家に帰ることが出来なかったためか、妻は日本に帰国し義母である南果歩さんの家に住むようになっています。

果歩さんにとってはかわい娘が出来たと言って同居も大歓迎だったようです。

そうなると早く孫の顔が見たくなってくるかもしれませんね。

渡辺謙さんとの離婚の際はちょっとうつ病になりかけ、アメリカの南依岐さんのところに逃げ込んでいたという南果歩さん。

ちょうど南依岐さんが結婚した年と重なるので、アメリカですでに同居していた2人のもとに果歩さんが訪ねて行ったのかもしれませんね。

そして仕事が忙しくてなかなか家に帰れず独りきりにしてしまう妻と、日本に帰して独りにしてしまう母のことが心配で、南依岐さんが日本での2人の同居を勧めたのかもしれません。

渡辺謙・いぶき間では養子縁組解消していない!?

出典元:Twitter

これは次男である息吹さんが父・渡辺謙さんが出演するミュージカル『王様と私』の初日に贈ったものです。

渡辺謙さんの次男とされている息吹さんは、南果歩さんの長男で再婚時に養子縁組を交わしています。

南果歩さん側からお願いしたことなのか、渡辺謙さん側から申し出たことなのかはわかりませんが、お互いにずっと家族としてやっていく心構えがあったからこそでしょう。

渡辺謙さんの女性問題から結果として婚姻関係を解消してしまった南果歩さん。

てっきり養子縁組も解消されているものと思っていたのですが、どうやら息吹さんはまだ渡辺家の戸籍に残っているようです。

出典元:sogo-seibu

西武SOGOで行われた南依岐さんの個展『RISING』のサイトでのプロフィール欄に載っていたものです。
しっかりと『Ibuki Watanabe』という表記があるので、渡辺姓であることは間違いないと思います。

渡辺謙の妻って結局誰!?離婚と再婚の超泥沼結婚生活がマジでヤバかった・・・!

まとめ

いろいろとあった渡辺家ですが、父親・渡辺謙さんと実子の大さん・杏さん、そして義子の息吹さんとはそれぞれ連絡を取り合い親子関係はうまくいっているようです。

どのような経緯で渡辺姓のままなのかは不明ですが、次男の息吹さんとは一度は籍を入れ家族として生活していた間柄なので、父親としての意志で籍に残すことを申し入れたのだと思いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)