【私に過去はいらない】北川景子、整形疑惑待ったなし!断捨離宣言は疑惑を隠すカムフラージュ!?

「私に過去はいらない」って北川景子さん!カッコよすぎです!!

でも、そんなカッコイイ言葉も「整形疑惑に待ったなし!」という方向に繋がってしまうんですね。

「断捨離宣言は疑惑を隠すカムフラージュ!?」とはどういうこと?

北川景子さんの整形疑惑、「私に過去はいらない」発言について、その真相を探ってみました。

北川景子の昔と今の比較して確認

2003年、17歳でモデルデビューした北川景子さん。

まだ高校生という初々しいデビューを果たし、今ではドラマや映画などにも引っ張りだこになっている女優さんの1人です。

10代という若い頃の顔から、“なりたい顔 No.1”の称号をもつまでになった現在の北川景子さんの顔を比較して、噂されている整形疑惑について検証してみました。

やはり世間でも整形と疑われている

違和感のない自然な美人顔の北川景子さんですが、デビュー当時の顔と比べてしまうとやはり目がクッキリとした二重になっているので、ここはちょっとイジったかなという印象は持たれてしまいますよね。

出典元:Twitter

顔のパーツのなかで、なにより女性が一番気にするところが『目』ではないでしょうか。

人と会った時にまず目を合わせるところから始まるので、はれぼったい目よりクッキリとした二重の方が印象はプラスになりますよね。

出典元:Twitter

確かに、遺伝子的にはもし北川景子さんの二重が整形だとしたら二重になる可能性は低くなると思いますが……。

DAIGOさんは二重ですよね。

それに、北川景子さんとDAIGOさんのお子さんですから、二重じゃなくても美形になる可能性は高いはず……です。

出典元:Twitter

鼻筋はきれいなラインになっていますから、疑われてしまうかもしれませんね。

女優さんですから、化粧で魅せている部分もあるかとは思いますが。

整形疑惑のある箇所を確認する

出典元:Twitter

北川景子さんが特に世間から整形しているかもと言われている箇所は『目』と『鼻』の2ヶ所になります。

『目』に関しては、くっきりとした二重に憧れてアイプチやアイテープで二重にする女性もいますが、毎回同じような二重に仕上げるのは大変ということで整形を……と考える人はたくさんいるようです。

疑惑①:目

出典元:Twitter

まず北川景子さんの整形疑惑説としてあがってくるのが『目』です。

北川景子さんの学生時代の顔を見てみると、きりっとした目元ではあるのですが今のような二重ではないことがわかります。

現在の北川景子さんはクッキリとした平行二重ですよね。

このキレイな平行二重はアイプチなどでも作ることはできますが、女優である北川景子さんが毎回アイプチをしているとはあまり考えられないので、整形している可能性が高いのではないかと思います。

埋没法

埋没法という施術法は、針と糸で行う施術法でメスは使いません。

メスを使わないので瞼の腫れも少なく、施術時間も15分くらいという簡単なものになります。

施術後でも抜糸することで元にもどすことができるのが利点です。

二重の幅を段階的に広げていくことで自然に作りたい人にはオススメの施術法かもしれませんね。

切開法

こちらはメスを使うので瞼の腫れは避けることができませんが、一度できた二重のラインは戻ることはなく確実のようです。

ただ、希望通りの二重にならなくてもやり直しはきかないということになるとちょっと怖い気がします。

目頭切開

出典元:Twitter

二重部分の他に、北川景子さんの目頭部分に注目する声もありました。

出典元:東京美容外科

このように目頭に『蒙古ひだ』というひだがある人とない人がいて、『蒙古ひだ』のある人は末広二重か奥二重が多く、平行二重にはならないようです。

北川景子さんは平行二重で目頭もスッキリとしているので、『蒙古ひだ』を切開してひろげているのではないかと言われていました。

出典元:Twitter

かわいらしい小動物に例えられそうな『有村架純』さんは『蒙古ひだ』のある代表です。

『蒙古ひだ』は幼く見えるとともに、しわやたるみができにくい点から年齢を重ねても若くみられるという利点があるそうです。

北川景子さんとは逆で、『蒙古ひだ』のない人がかわいらしい目元にしたくて『蒙古ひだ』形成する人もいるようですね。

出典元:Twitter

目の印象って大きいですよね。

女性にとって目元の印象はたいせつで、一重だと腫れぼったい感じがするので二重にしたいと思うのは自然なこと。

そんな願望を整形でかなえられるなら整形もアリ!と、今では受け入れられているのではないでしょうか。

疑惑②:鼻

出典元:Twitter

次に北川景子さんの整形疑惑説としてあがってくるのが『鼻』です。

今の北川景子さんの鼻といえばスッと鼻筋が通っていて、クッキリとした二重とともにキレイ系の顔を強調していますよね。

出典元:Twitter

たしかに、左側の10代の頃の北川景子さんといえば特に鼻筋が強調されることもなく、ふわっとしたやわらかいイメージの鼻です。

化粧法によって陰影をつけて、ある程度鼻筋を強調することも可能ではあるかと思いますが、右側の北川景子さんをみる限りでは整形説が濃厚のように思えます。

プロテーゼ

一般的な鼻の整形法として、プロテーゼという人工の軟骨・シリコンプロテーゼを挿入する施術があります。

鼻の穴の中からの施術なので、外側からみるだけではわからないのですが、施術後1週間程度は鼻の腫れが残っているようです。

仕上がり自体はナチュラルな立体感で美しい鼻になるようなので、極端に高さが変わらない限り整形してもわからないかもしれませんね。

出典元:Twitter

ただ気になるのがこの画像の鼻です。

光の当たり方かもしれませんが、確かに少し鼻筋が曲がっているように見えますよね。

プロテーゼは人工のものなので経年劣化があると言われてはいますが、普通は20~30年は問題ないようです。

トラブルを感じるとしたら、医師の技術力不足によるものなのでしょうか。

人工物に抵抗がある場合、自身の耳介軟骨や肋軟骨を使う『自家組織移植』という方法もあり、この方法は劣化もなく半永久的とのことです。

出典元:Twitter

顔の中心にある鼻は全体のイメージにも重要なパーツですよね。

少し手を加えることでキレイな顔を手にいれることができるのだとしたら、こっそりと整形を試みる人も多いはずです。

ただし、金銭的な問題は大きくありますよね。

「過去はいらない」は整形を隠すためのカムフラージュ!?

2019年1月29日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ)に出演したDAIGOさんがスタジオで明かした、妻・北川景子さんの「私に過去はいらないの!」というひとこと。

次々に写真をシュレッダーにかける妻に、心配になって「大事な写真はないの?」と聞いたら、キメ顔でこの言葉が返ってきたとのこと。

想像するだけでも、その時の北川景子さんの顔が浮かんでくるカッコイイ!セリフですよね。

その「過去はいらない」という部分に、自分が好きではなかった頃の顔=整形前の顔はいらない、と反応した人が多かったようです。

昔の写真どころかドラマや映画の台本も、撮影が終了するとすぐにシュレッダーにかけて処分してしまうという潔い北川景子さん。

でも、DAIGOさんとのたいせつな写真はしっかりと残しているそうなので、ちょっと安心しました。(笑)

[/box] 出典元:Twitter

中居正広さんも同じような感覚をお持ちなんでしょうか。
北川景子の持論

洋服などモノをあまり持たない生活が好き

モノが溢れていたり、見えるところに置いてあるというのがすごくイヤ

服もしまえる分しか買っていない

過去には本当に縛られない

振り向かない

十分使ったのだから捨てるときは思い切って捨てる

思い出は残っていますから

1995年、北川景子さんがまだ小学2年生の時に『阪神・淡路大震災』を経験しています。

自宅周辺は壊滅的な被害をうけ、同級生の半分くらいが命を奪われたという悲しい思いをしているからこそ、生きている『今』をたいせつにしたいという気持ちが強いのでしょう。

断捨離宣言で逆にファンが増えた(笑)

出典元:Twitter

出典元:Twitter

出典元:Twitter

「過去はいらない」という言葉を、そのまま『断捨離』と捉えていた人もたくさんいるようですね。

女優さんですから、自身の出演作品には思い出も思い入れもあるもの。

でも、前に進み続ける北川景子さんにとっては振り返ることはあったとしても、過去の思いをひきずることはないということなのでしょう。

北川景子になりたい人続出!

出典元:rakuten

こんなにキレイな北川景子さんですから、なりたい人はたくさんいて当然です。

ただ、内面からあふれ出ている美しさもあるので、磨かなければいけないことが多そうですね。

出典元:Twitter

北川景子顔面最強!

美人で才女のオーラを持ちながら、変顔とかも普通にできちゃうところが北川景子さんの魅力なのでしょう。

出典元:Twitter

このCMの頃の北川景子さんはコケティッシュな魅力満載ですね。

すでに人妻ですけど。

出典元:Twitter

10代の北川景子さんも今の北川景子さんも憧れの的なんですね。

まとめ

北川景子さんの整形に関しては、定期的にTwitterなどで話題になっているようです。

美人ですからね。

なりたい顔として名前が挙がる中で整形していても問題なし!という好意的な意見が多いように思います。

誰でもコンプレックスに感じている部分はあるもの。

映像として表舞台にでる女優さんですから、気になるところにちょっと手を加えるのはアリ!ということですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.